チーズに紅茶 紅茶にロデヴ

 
1000%フランス被れな私ですが
先日愛宕のフェルミエに行ったときに
イギリス シングルトン社のアップルパイチーズが
妙に気になってしまい購入。
隠れた人気商品だそうです。


1


紅茶との相性が抜群とのことで
イギリスと言えばアフタヌーンティー。
昼下がりのおやつに人生初のチーズに紅茶。


1


パンはパン・ド・ロデヴ・フリュイで合わせてみましたが
チーズだけのほうがおいしいかも。
「ケーキのようなチーズ」とのことでしたが
もうほぼほぼチーズケーキですねこれは。
なかに入ったレーズンとさっくとしたアップルの食感を感じつつ
シナモンの香りに口の中が包まれているうちに紅茶を投入。
うーん、excellent。


1

1


そしてこれまた先日南仏出身のリュックさんに
「ロデヴ・フリュイを紅茶に浸して食べるとこれだけでデザートよ~
これ田舎の食べ方ね。パリではやらないね~」と教えてもらい
その時コーヒーを頼んでしまった私は
唾をごっくんしながら眺めるだけでしたので
一石二鳥でこちらも試してみました。
紅茶にロデヴも素敵です。
ジャンクな食べ方ですが
なぜか品を感じるのはお紅茶の効果かしら?


1

↑紅茶の香りに誘われる愛犬ななこ。

私はコーヒーLOVEですが
たまには紅茶もいいかな。
お上品な3時のおやつになりました。
気分は貴婦人。

カテゴリー:チーズ