六本木 ラトリエ・デュ・パンのロデヴ 他

 
4/19のロデヴを楽しもうの会に備えて
現在ロデヴ強化期間中につき
六本木のラトリエ・デュ・パンで
パン・ド・ロデヴを1/4購入。
 

1 1

↑こちらロデヴは座布団型で少し平べったい印象です。


 
ロデヴはスープやシチューなどにもばっちり合います。
私のおすすめは少し薄めにスライスして
カリっとしっかり焼いて食べる合わせ方。
 

1 1

今回は具沢山かぼちゃのシチューに合わせて。パンに乗せられるほど濃厚です↑


 
4/19のロデヴを楽しもうの会でも
ロデヴに合うスープをご用意する予定です。
 
こうご期待!!
 
 
——————————————————————————–
☆おまけ☆

この日、六本木に行ったのは
2月にオープンした
「ウルフギャング・ステーキハウス」に行くため。
予約殺到で1か月前に予約しての訪問です。
この日も170席がびっしり満席の大盛況。
 

1 1

↑パンはバゲットと、柔らかいコッペパン風のパンが2種類。


 
 
最上級の「プライムグレード」の牛肉のみを使用。
それを専用熟成庫で28日間を目安にドライエイジング。
肉自体が持つ酵素の働きで肉質が柔らかく変化し
また、タンパク質が分解されて旨み成分である
アミノ酸が増していくとのこと。

1
↑こちら看板メニューのTボーンステーキ。900度の高温で一気に焼き上げられます。

 
 

1 1
1

↑かなりいい値段しますが、一度食べる価値はありありです。


 
あぁ、許されることならば
この肉に合わせたいパンを
自分で選んで持ち込んで食べたい。

「あのパン屋さんのあのパンと食べたらめっちゃ最高なのになぁ~」
と妄想してまうパンマニアの悪い癖(^_^;)
 

カテゴリー:ブログ